県外(東京)

2024年2月25日 (日)

丸健水産(まるけんすいさん)@赤羽

Imag6741

Imag6743

Imag6744

ここには、店の横にテーブルがあり、揚げたて、出来立ての練り物をつまみにお酒が楽しめる独特のスタイル。創業は1958(昭和33)年で、元々は練り物の販売だけでしたが、約17~18年前からお酒を出すようになり、気がついたらこのスタイルが定着したとのこと。お酒はMaru CUPのほか、缶ビールやチューハイなども注文できます。ということで、おでん4~5品と飲み物がついた「おでんセット」(850円)を注文。おでんの種類はお任せ、飲み物は「Maru CUP」、お店オリジナルのカップ酒です。この店に来たら誰もが頼むのが、「だし割」。「Maru CUP」を半分ほど飲んだところで、カウンターに行き、「だし割」50円を追加注文。カップの中におでんだしを注いでくれます。つまり、日本酒おでんつゆ割。

丸健水産(まるけんすいさん)
住:東京都北区赤羽1-22-8
TEL:03-3901-6676
営:10:30~21:30、土日祝~21:00(L.O.各15分前)
休:水曜
https://www.syokuraku-web.com/bar-restaurant/40609/

 

 

|

2023年12月 3日 (日)

福田屋 @渋谷

Imag7032

渋谷で昔からあるお蕎麦屋さん。大衆的で地元のかたがよく利用されています。季節ごとに趣向を凝らした蕎麦メニューがあるのもうれしいですね。今日は、鉱物の納豆そばをいただきました。店内はきれいで広く、利用しやすいお店です。

福田屋 (ふくだや)
03-3476-6437
東京都渋谷区道玄坂2-25-15 福田ビル 2F
営業時間
[月~金]11:00~15:00(L.O.14:30)17:00~20:30(L.O.20:00)
[土]11:00~15:00
定休日 日曜日・祝日
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001915/

|

2023年9月 8日 (金)

とんかつ はせ川@両国

Dscn2727_385x289

Dscn2742_385x289_2

Dscn2732_385x289

Dscn2734_385x289

Dscn2737_385x289

今日は税理士会の研修で両国へ。研修後の晩御飯に両国の「はせ川」さん。東京ははせ川さんのようなとんかつ専門店が多いのが、うらやましいですね。夜、ビールを飲みながらとんかつを楽しむ。いいスタイルの飲み方ですね。

とんかつ はせ川
〒130-0026 東京都墨田区両国3-24-1 両国尾崎ビル103号
電話番号03-5625-2929
営業時間11:30 ~ 14:30 17:00 ~ 22:30(ラストオーダー 22:00)
定休日年中無休(年末年始を除く)
http://tonkatsu-hasegawa.com/

|

2023年7月16日 (日)

いせや総本店@吉祥寺

Imag6152

Imag6154

Imag6155

吉祥寺の超有名店。昭和3年(1928年)精肉業者として創業。老舗店舗は老朽化のため改装。2008年6月から旧店舗のイメージを踏襲した新店舗にて営業されています。焼き鳥と同じく有名なのは焼売。いつも注文してしまいます。お昼から営業しているのも嬉しいですね。いつも大混雑なので、注文は自分で注文シートに書いてオーダーします。今日もハイボールがついつい進んでしまいました。

いせや総本店
営業時間: 12:00~22:00
電話: 0422-47-1008
定休日:火曜日定休
住所:東京都武蔵野市御殿山1-2-1
http://www.kichijoji-iseya.jp/

|

2023年6月17日 (土)

キッチン マミー@神保町

Imag0066

神保町の老舗の定食屋さん「キッチンマミー」さんです。場所柄、お昼時はサラリーマンのかたで大行列。小さなお店だから仕方ないですね。このお店は揚げ物天国。ボリュームが多いことでも有名です。写真で一目瞭然ですね。ご家族でやっておられる小さな定食屋さん。これからもずっと続いてほしいですね。

キッチン マミー
03-3262-6659
東京都千代田区神田神保町2-28 加瀬ビル 1F
営業時間 11:30~14:30
定休日 日曜・祝日
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13006415/

|

2023年5月28日 (日)

まるます家@赤羽

Imag6730

Imag6732

Imag6735

赤羽にあるのん兵衛の聖地「まるます家」さん総本店。朝から満員です。3枚目は人気メニューの「たぬき豆腐」安くて個性的でいいですね。他のメニューも個性的だし、馬蹄形のカウンターも個性があって、いいですね。こんなお店が岡山にも欲しい。

鯉とうなぎのまるます家 総本店
住:東京都北区赤羽1-17-7
TEL:03-3902-5614
営:10:00~21:30、土曜9:00~21:30、日曜、祝日9:00~21:00(L.O.各60分前)
休:月曜(祝の場合翌日、月一で月火連休あり)
https://www.syokuraku-web.com/bar-restaurant/40436/

|

2023年5月20日 (土)

鳥升 @渋谷

Imag7718_20201227121701

Imag7719_20201227121701

Imag7721_20201227121701

Imag7722_20201227121701

渋谷は焼き鳥激戦区。この鳥升さんもいつも行列が並んでいます。遅い時間たまたま行列が切れていたので飛び込んでみました。このような人気店では、お店に対してお客へのサービスを求めてはいけません。客の方がお店のルールにあわせることが肝要です。常連さんの動きを見ながら恐る恐る注文。1つ1つのポーションが大きくてうれしいですね。流石に老舗の焼き鳥屋さん、美味しい焼き鳥を堪能できました。

鳥升 – とります –
営業時間 17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日 日曜日、祝日
住所    東京都渋谷区道玄坂1-11-8
http://shibuya-izakaya.com/2016/07/04/post-4023/

|

2023年3月 5日 (日)

立ち飲みカドクラ@上野

Imag8748

Imag8746

Imag8744

上野の超人気店「カドクラ」さんです。お肉屋さんが直営されているのですが、いろんなメニューをカジュアルに安く飲むことができるお店です。店内は超満員。待ちの行列も並んでいます。しかも夕方から・・。都会はすごいですね。

立ち飲みカドクラ
11:00-23:00(LO 22:30)
無料Wi-Fi完備(NTT光ステーション)
03-3832-5335
東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1F
https://taishoen.co.jp/kadokura/

|

2023年2月12日 (日)

一味玲玲 新橋2号店

Imag5739_1

Imag5744

Imag5741

新橋で人気のギョウザ屋さん「一味玲玲」さん。年中無休なのがウレシイですね。今日は餃子と一緒に小籠包も。スタッフの方は中国語が飛び交っています。なにを食べても美味しくて、日本にいながら、台湾に行った気分になれるのが嬉しいです。

一味玲玲 新橋2号店
東京都港区新橋4-14-1
営業時間 11:00~14:30 17:00~23:50
定休日 無休
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13131674/

|

丸健水産@赤羽

Imag6740

Imag6742

ここには、店の横にテーブルがあり、揚げたて、出来立ての練り物をつまみにお酒が楽しめる独特のスタイル。創業は1958(昭和33)年で、元々は練り物の販売だけでしたが、約17~18年前からお酒を出すようになり、気がついたらこのスタイルが定着したとのこと。お酒はMaru CUPのほか、缶ビールやチューハイなども注文できます。ということで、おでん4~5品と飲み物がついた「おでんセット」(850円)を注文。おでんの種類はお任せ、飲み物は「Maru CUP」、お店オリジナルのカップ酒です。この店に来たら誰もが頼むのが、「だし割」。「Maru CUP」を半分ほど飲んだところで、カウンターに行き、「だし割」50円を追加注文。カップの中におでんだしを注いでくれます。つまり、日本酒おでんつゆ割。

丸健水産(まるけんすいさん)
住:東京都北区赤羽1-22-8
TEL:03-3901-6676
営:10:30~21:30、土日祝~21:00(L.O.各15分前)
休:水曜
https://www.syokuraku-web.com/bar-restaurant/40609/

|

より以前の記事一覧